カード考察/デッキ考察

SCGが主催しているBALTIMORE OPEN WEEKENDより、Todd Anderson氏の赤青マッドネスに注目が集まっています。

《氷の中の存在》を豪快にも4枚搭載したこのデッキの2日目の順位はなんと4位。人間や ...

カード考察/デッキ考察

イニストラードを覆う影、イケメン黒人枠の薄暮見の徴募兵が強い。

この記事もSCGの生放送を見ながら書いています。

昨日の記事でキテオン入りのデッキが強い、ということを書きましたが、その影の立役者は薄暮見の徴募兵 ...

カード考察/デッキ考察

(追記)

タイトルに誤りがありました。正しくは薄暮見の徴募兵が4積みです。。。

 

SCGが主催しているBALTIMORE OPEN WEEKENDより、Kevin Jones氏のバント中 ...

カード考察/デッキ考察

この記事はSCGの生放送を見ながら書いていました。

しっかし大活躍だな!キテオン!

イニストラードを覆う影でサリアの副官やスレイベンの検査官という相棒を手に入れたキテオンがここに来て存在感を表している。 ...

カード考察/デッキ考察

No Image

SCGが主催しているBALTIMORE OPEN WEEKENDより、Jeff Hoogland氏の緑黒ミッドレンジの紹介です。

デッキ内容はアドバンテージを稼げるマナレシオ優秀なクリーチャーを、強力な除去呪文でサポートし ...

カード考察/デッキ考察

ようやくイニストラードを覆う影が発売されました。さらば、包囲サイ。どんなデッキを組む時も、いつだってお前に勝てるかどうかからカードの検討を始めていたよ。

小粒なクリーチャーが好きな自分にとって、包囲サイはもっとも高い壁であ ...

カード考察/デッキ考察

No Image

最近不屈の追跡者が熱い。エントリーレアだからあんまり注目されている感じではなかったけれど、これ、どうみてもぶっ壊れてる。

とくにシナジー考えなくても強いカードを、シナジーがたくさんあるデッキに詰め込んだら当然だけど強い。