カード考察/デッキ考察

イニストラードを覆う影のもっと評価されるべき枠、不屈の追跡者。

3マナ3/2と素のステータスは若干控えめだが、今後の土地セットすべてにキャントリップもどきが付くびっくり人間。

それだけでも強力すぎるのに、手がか ...

カード考察/デッキ考察

ジョニーの末裔として十三恐怖症デッキは組まないといけないという強い自負がある。

ただライフ操作を考えた時に、一番強い色はなんだろうかと考えた結果、オルゾフカラーだという結論に達した。

まず、ライフの回復は白色が ...

カード考察/デッキ考察

なんてこったい。完全に出遅れた。

ふと気づけば2000円オーバー。一体何が起きたんだと考えていても仕方がない。

スタンでオーメンダールを使うなら謎の石の儀式がいいよっていつぞやの記事で書いた気がしますが、今日は ...

カード考察/デッキ考察

ショップでモダンの対戦を挑むたびに、「いやあ、自分のデッキエルドラージ対策できてないんで・・・」と躱されている印象があります。

自分のデッキにエムラクールとウラモグは入っていますが、エルドラージアグロではなく、パーミッショ ...

カード考察/デッキ考察

No Image

フルスポイラーの時は大して注目していなかったカードを、いざプレスリリースで使われると評価が180度変わることがしばしば。

私のような凡人には、轢き殺された経験でしかカードの強さを測れないのです。

というわけでプ ...

カード考察/デッキ考察

どうも、プレスリリースの日付レアが氷の中の存在で絶賛小躍り中のしゃみおつぜみです。

こんにちわ。

今日はお昼に更新です。

プレスリリースで強かったカードなどは月曜あたりにまとめるとして、今日はウェス ...

カード考察/デッキ考察

No Image

ハウリングオウルが組みたくてモダンを始めた人間として、熱病の幻視は今回のイニストラードで最も注目しているカードだ。

ハウリングオウルのキーパーツである吠えたける鉱山と黒檀の梟の根付が一枚のセットになったかのようなカードだ。 ...