Youtubeや漫画を使った学習が効率的だなぁという話

自分の今後のキャリア的なやつを考慮した時に最低限の会計知識がいるな~と思ったので、簿記3級を取ることにした。

とりあえず簿記系Youtuberの動画を見ているんだけど、こんなにわかりやすい内容が無料で見れるってすげー世界になったなあって思う。

生まれや育ち関係なく、こういった学習機会にアクセスできるのってすごく良いことだなって思う。

昔は親が貧乏だったり馬鹿だったりすると、勉強できる機会ってのに恵まれないんだろうけど、現代ならある程度緩和されているよなぁ。

いやまあ金持ちの家はそれよりもずっと良い教育を受けているんだろうけど、ネットとYoutubeの普及によってある程度緩和されてんだろうなー。

ちなみに自分が見ているのは「ふくしままさゆき」っていう人の動画。割とわかりやすくて良い感じ。

まだ全部見たわけじゃないけれど、多分少し勉強したら3級であれば取れるかな~って感じ。

問題集とかもiOSのアプリで色々あるみたいだし、その辺駆使したら受験料だけで合格できるかな~。

動画見ていて思ったんだけど、少し前に読んだ漫画、「女騎士、経理になる」で会計の予備知識持っていたので、知識の取得がわりとスムーズ。

普段APEXでキャリーしてくれるRootport先生が、資格面でもサポートしてくれると思うと結構面白いな~って思った。

自分の勉強法は大雑把に楽しく概要を把握して、そこから試験の要点を抑えていくスタイルなんだけど、こういう楽しさを大学受験前までに気づけていればもうちょい良い大学行けたかもな~。

まあ過去なんて変えようがないので、今日から良くしていくしかないね!

今日はこの辺で。ではまた次回。