【カード評価】ウルザの酒杯について語るよ

今回は神話アーティファクトのウルザの酒杯について語っていきます!

ウルザの酒杯の概要・使い方

3マナのパーマネントで、白ダブルシンボル含む4マナの起動で土地以外のパーマネント全破壊。

ついでに土地が7つ以上ある場合は6つになるように削れる(削られてしまう)凄いリセットですね。

設置が3マナ、起動が4マナとかかるコスト自体は大きいですが、4ターン目にリセットできるのは強いです。

起動タイミングがソーサリー限定なので、相手のコンバットに合わせて起動ということは出来ませんが、設置型のリセットという点を活かし、相手が展開しにくいよう脅すこともできそうおです。

リセットも範囲も生物に限らず土地以外のすべてのパーマネントが対象になるのでかなり強力ですよね!

また、戦場から追放された時に2マナ払うとプレインズウォーカーをサーチして手札に加えることが出来ます。

この追放は起動コストだけではなく、別の方法で追放しても誘発するので、や《テレポーテーション・サークル》などで追放しても面白いですね。

まあ流石に悠長なので面白い止まりの発想ではありますが、誘発含めて計6マナでリセットとプレインズウォーカーサーチできるのは普通に強力ですね。

更地にテフェリーとかされたら夢にも出そうです。

個人的にウルザの酒杯は結構強いリセットだと思うので、何枚か揃えても良さそうです。

今回はこの辺で。それでは、また。