【湖池屋】のり塩味のポテチを食べ比べてみた

ポテチで一番好きな味はのり塩だ。塩気の磯の風味がおつまみとしてもおやつとしても丁度良くて大好物だ…。

特に湖池屋はのり塩に力を入れているのか色々なラインナップを用意してくれているので本当に助かる。

せっかくなので妻と一緒にまとめ買いをして、それぞれの味を食べ比べてみた。

食べたもの

ポテトチップス

王道中の王道。湖池屋のポテチと言えばやっぱこれだよね。

ラインナップの中では一番チープな味なんだけど、お菓子としてはそこも加点ポイント。

プライドポテト

最近良くスーパーで見かけるやつ。カルビーの堅あげポテトを少し食べやすくした感じ。

他のラインナップの中で一番海苔感がある。

ポテトチップスを少し高級にした感じ。

おつまみとして最高の領域。

じゃがいも心地

他のラインナップの中で一番芋が分厚いシリーズ。

お菓子を飛び越えて食事に近い。

これはこれでおいしいと思うんだけど、お菓子やおつまみの用途としてはちょっと違うなって印象。

ここまで厚くするならもうちょっと振り切っても良かったかも。

Theのり塩

一番バランスが良いかな?って思えたやつ。唐辛子の風味がおつまみとしてのポテンシャルを引き立てている感じ。

芋の厚さがちょうど良い。パッケージに高級感がある。

食べ比べた結果

妻と同じ結論になったんだけどプライドポテトが一番だった。

お菓子としてもおつまみとしても完成度が高すぎる…。

バランスの良さよりも若干尖った味付けの方がリピートしやすいよね。

のり感が強いので、「のり塩たべたな~~~~」感が一番残る。あとビールにめっちゃ合う。

冷静に考えてみると、自分はポテチをお菓子として食べる時より、おつまみとして食べていることの方が多いからな…。

もし食べたこと無いひとがいらっしゃいましたら、ぜひ食べてみてくださいな。