身長をちょっとだけ盛って伝えた話

昨日仕事している最中に、自分と同じくらいの身長の女性から「身長何センチくらいありますか~?」と尋ねられた。

一瞬悩んで「180cmですね」と答えたんだけど、若干身長を盛ったせいでモヤモヤとした気持ちが残った。

私の身長は179.5cmある。去年の健康診断で測ってもらったので結構正確だと思う。

四捨五入すれば確かに180cmではあるが、170cm台と180cm台では受ける印象は違うと思うので、0.5cmの見栄は詐称と言っても差し支えない気がする。

いやでも179cmっていうのもなんか違うじゃん。1cm単位なんていちいち覚えている方が身長なんかに固執している気がして気持ち悪いな~って思えてくるし。

まあそれはそれとして、自分の返事を聞いた女性が「私はちょうど180なんですよー!」ってニコニコ笑い始めたので、いよいよ後に引けなくなった。

今更訂正すると同族意識?を持ってもらった女性に悪いし、かと言って嘘を言い続けるのもなあ…とずっとモヤモヤしていた。

結局身長を訂正することなく一日が終わったんだけど、やっぱどこかで訂正するべきだったなあと後悔している。

一番楽なのはあと0.5cm身長が伸びることなんだけど…。

いっそ底が厚い靴でも買おうか。

ちょっと真面目に検証してみよう。