【カード評価】ウルザの空戦艇、リベレーター号について語るよ

効果云々よりもイラストについて一言ツッコミを入れたいカード、ウルザの空戦艇、リベレーター号についてのカードレビューをやっていきます!

ウルザの空戦艇、リベレーター号の概要・使い方

3マナ瞬速、飛行、1/2という伝説の生物としてはいまいちなスタッツ。

今日か能力もありますが、どちらかと言えばこいつの本領は無色の呪文とアーティファクト呪文に瞬速を与える部分ですね。

無力やアーティファクト系のカードはソーサリータイミングで唱えることが多く、隙を見せることが多いのですが、ウルザの空戦艇、リベレーター号はそれらに瞬速を付与するので若干緩和されるかな?

多分構築戦よりもEDHで使った方が面白いカードだと思う。

EDHだとマナを使いきっちゃうと相手のターン暇だしね…。

ソーサリータイミングで唱えられることによって起きる面白コンボは思いつかないけれど、例えば《難題の予見者》とかを相手のメインフェイズ前に投げたら面白いとは思う。

まあそこまで強いムーブではないと思うので、やっぱりスタンや下環境よりも、EDHでワイワイするのに向いているカードだと思う。

自身を強化する能力は、若干は誘発するけど精々2~3回が限度だと思うので、あてにするほどではないかな~。

《肉体の裏切者、テゼレット》を使ってめっちゃ大きくするのは面白そう。

まあ大きくするだけならほかの生物でも良いので、なかなかロマンの域は出ないかな…。

現スタンにはアーティファクトをがっつり使うデッキが少ないので、兄弟戦争の環境次第ではあるけれど、そこまで重要なカードにはならないかな?とは思う。

まあ予想は予想なので当たるかどうかわからんけれど。

まとめ

EDHではおもしろそう(汎用的な言い回し)

あとどうでもよいけどイラストめっちゃ面白いな~と思う。

スフィンクス的な良さがある。

今回はこの辺で。それでは、また!