【カード評価】小隊分配機について語るよ

今回はドロー上限があまりにも緩い、小隊分配機について語っていくよ~。

小隊分配機の概要・使い方

5マナ4/6という白にありがちな無難なスタッツに、緩すぎるドロー条件とトークン生成能力を組み合わせ、おまけのように蘇生までつけたボム親和レア。

まずスタッツについては無難に優秀。警戒とか先制攻撃があればもっと良かったけど、タフネスが6ってのがヤバ過ぎるので許しても良いと思う。

真っ当な殴り合いじゃまず死なない良いタフネスだと思う。

んで、ドローの条件だけど、これ以外に2体コントロールしているだけで終了時に引けるので、ぶっちゃけバグだと思う。

終了時なのでソーサリータイミングの除去なら間に合ってないからねえ。

というか最近のウィザーズ、ミッドレンジ系のカードなら何枚引いても良いと思っていないか???

起動型能力も決して悪くはなく、他に生物が倒されてしまっても自分でドローソースを確保できるのは十分に優秀。

蘇生コストは若干重めだけど、これもう実質《しつこい負け犬》でしょ…。

ちなみに白の蘇生って中々にやばくて、実は白によくある明滅系カードとの相性がすごく良い。

蘇生中の生物を明滅させると場に定着するので、しれっとアドを取り始めたりする。

やばいですね~。

今のスタンにどれくらい明滅があるかちゃんと把握していないんだけど、試作などと組み合わせたらかなり強いのでは?と思う。

この辺はカードの個別評価というより構築レベルの話になってしまうのでいったん保留。

兄弟戦争ではがっつりスタンを回す予定なので、その時に色々解説しますね!

まとめ

黒系だけじゃなくて、白でもミッドレンジを組めってことなのか?

まあ白はアグロ以外でもミッドレンジやコントロールも苦手な色ではないので、悪くないですね~

今回はこの辺で。それでは、また!