我々現代人は記憶喪失対策をしないといけないという話

ブログのテンプレートとかその辺りを改修しようかな~~~って思っているんだけど、このブログ作った時のメモやサーバ移行時のメモを何も残していなかったので、いちから色々やらんといけん…。

こんなことになるならちゃんと資料を作っておいた方が良かったのに、どうして当時の自分は何もメモしていないんだ(自分だから)

せっかく本腰入れてブログを更新する気になったのに、こういうところでいつも躓くんだよな~~~。

ブログ以外だと、動画の編集用の設定とかその他もろもろも全部メモしていないので、パソコン壊れたら一発で終わるぞこれ。

本当はバックアップ用のシステムも作る予定だったのに、作ろうと思ってから5年くらい経ってない???

ネットワーク上になんかそういうの用意したり、いくつかのクラウドサービスを検討したところまでは記憶があるんだけど、多分最後までやってないよね???

あと各種アカウントのID/PWの管理も徐々にルールが壊れてきてよくわからなくなってきたので、いつか審判の日がきそう。

たまにTwitterのアカウントのID/PWわからなくなって困っているもんな~~~~。

記憶喪失対策した方が良いかもしれない。

もしも自分が記憶を失ったら?というシチュエーションであれば何が必要なのかがわかるはず。

ただそれを実行する日は一生来ないと思う。(自分だから)

多分記憶喪失してこの人格がリセットされないとだめだと思う。

でも記憶喪失したら色々困るのでにっちもさっちもいかないという。

ああ~~~。