《惑乱スプライト》について【1日n枚カードレビュー】

惑乱スプライト (青)(青)
クリーチャー — フェアリー(Faerie)
飛行

2/1
催眠の輝き (2)(青)

インスタント — 出来事(Adventure)
点数で見たマナ・コストが3以下の呪文1つを対象とし、それを打ち消す。(その後、このカードを追放する。あなたは後で追放領域からこのクリーチャーを唱えてもよい。)

リミテッドでは大変お世話になった1枚。ショーケース版がめっちゃカッコ良いのもお気に入りポイント。

そう思っているのは俺だけかもしれんけど、Undertaleのメタトンみたいでカッコ良いよなー。

カードについて掘り下げて行くと、クリーチャーから唱えてしまうと、ちょっとマナレシオの良いフライヤー程度でしかないので、基本的にはカウンターを使ってから唱えたいところ。

ただ、カウンターモードは3マナにしてはかなり弱い部類なので、当てどころがちょっと難しい。

レアリティがもう一つ高かったら、クリーチャー面に瞬速付いたんだろうけど、残念ながら付いていないです…

クリーチャーをカウンターできなくなっても良いので、カウンター面が2マナだったら、オーコやテフェリーに対してちょっと強気に出れるのにね。

スタンで使うには、それこそテーロスと今日の禁止改定しだいかな。

楽しみじゃ。