マニュアル車乗りが車を乗り返るのはとっても大変!

消費税が上がった矢先だけど車を買い替えることにした。

当初は車検の都合で12月に買い替える予定だったけど、予定が早まってしまった。

最近ぶつけられたことと、エンジン回りでトラブルが出ているので、少し前倒して買い替えることにした。

今乗っている車は、2014年式のデミオ。走行距離は約15万キロ。ガソリン車で燃費は16km/Lくらい。

約5年前、少しでも運転が楽しい方が良いだろうと、あえてオートマを選ばずマニュアルで買った。

免許取るときもマニュアルだったので、初めて買う車もマニュアルの方が気楽だろうと思っていた記憶もある。

その選択自体に誤りはなかったと今でも思うが、5年経っていざ車を買い替えようとなると、マニュアル車の選択肢が少なくて泣きそうになった。

前回買った時は、別にオートマでも良いかなーという気分だったので、そこまで気にしていなかったが、約5年経って今更オートマに乗り換えるのは怖い。

というわけで今回は絶対マニュアル車しか選べない状態だった。

仕事で使う以上と、外車は流石に遠慮したかったし、スポーツカー等も避けた方が良いと思った。

あと、会社から車代が支給されるが、あくまで走行距離ベースの支給になるため、燃費はなるべく安い車の方が望ましかった。

派手過ぎず、高すぎず、それでいて燃費の良いマニュアル車。

…そんなのあるのか?

いや、実際殆どなかった。

正直またデミオを買おうかと真剣に考えていたが、流石に今と同じモデルの車を買うのは楽しくないだろうな、とも思った。

で、色々踏まえたうえで候補に挙がったのが、アクセラだった。

既に生産が終了しているので中古車で探していた。

先月大商談会なるものがあったので、中古のアクセラの運転席に乗ってみたが、思いのほかデミオと変わらなかった。

というか内装がまんまデミオなせいで、乗り換えた感が全く湧かなかった。

加えて思ったより車内が狭かったということもあり、期待に見合わなかったため、直ぐに候補から外れてしまった。

その後、アクセラのフルモデルチェンジ版であるMAZDA3にも乗ってみたが、見た目がそこまで気に入らなかったことと、想像以上に狭かったことと、アクセラに比べて大幅に値段が上がっていたため、これならアテンザ買うわなーという気持ちになってしまった。

というわけで2018年式の中古のアテンザにも乗ってみたところ、「あ、これだわ!」とパズルのピースがハマったような気がした。

が、値段を見たら想像以上に高かったので諦めた。新古車だったので殆ど値引きされていないことと、Lパッケージという最高グレードだったので、下手したら新車よりも高かったからだ。

中古車にこの値段は出せないなーと思いつつ、これ欲しいなあと惜しみつつ商談会場を後にした。

アクセラ、MAZDA3はイマイチだったし、アテンザは値が張るから買うにも躊躇われるし…と思い、商談会から2週間ほどうだうだ悩んでいた。

その間、他のマニュアル車を探してみたのだが、ピンとくるものが殆どなかった。というか新車で変えるマニュアル車は大半がスポーツタイプだった。

自分でも最高に我儘だなあと思うんだが、マニュアル車には乗りたいけど、スポーツタイプではなく、ごくありふれた乗用車に乗りたい、というこだわりがある。

エンジンのパワーが~とかトップスピードが~とかそういったのは興味がなく、むしろ安全装備だとか、ロードノイズが小さいだとか、燃費が良いだとかそういった方向性の車が欲しい。

が、このご時世にマニュアル車にあえて乗るような奴なんて、

ただでさえマイノリティなマニュアル車乗りだというのに、その中でもさらにマイノリティなせいで、もうね、車選びがほんとうに辛かった。

唯一カローラセダンはかなり要望を満たしているんじゃないかなーと思ったので、トヨタに行って見積もり出してもらうことにした。

車両価格を含めてかなり良いかなーと思ったんだけど、デミオの下取り価格がかなり低かったことと、アテンザに比べると燃費も良くないことが気になった。

そうなると候補がもうアテンザしか残っていなかった。

なんだかんだ御託を述べたが、やっぱ一番欲しいのはアテンザ(現MAZDA6)だった。

わりとダメもとではあったんだけど、デミオの下取り価格が高かったことと、値引きを頑張ってくれたこともあり、なんとか手が届く値段になったので、一旦持ち帰り、あれこれ考えた結果、買うことにした。

当初の予算の1.5倍以上かかってしまったので、貯金が危機的状況になってしまったけど、浜松と名古屋を車で往復する生活のことを考えれば、良い車に乗るだけでQOLも向上すると思う。

商談会からは2週間ちょっとしか経っていないけど、車を買い替えようと思ったのは夏コミ終わったあたりくらいからだったので、相当長い間うだうだ悩んでいた。

が、ようやっと結論を出すことが出来たので、すがすがしい気持である。

しっかし本当にマニュアル車のラインナップが少なすぎた。

乗用車としてマニュアル車作っているのが、スズキ、マツダぐらいしかなく、トヨタ、スバル、ホンダはほんの少しだけマニュアル車が用意されているという感じだった。

高速道路を多用する都合上、スズキの車は除外して考えていたけど、街乗りが多いのであれば、スズキ車でも良かったと思う。

今回はなんとか買い替えることが出来たけど、果たして次乗り換えるときにはマニュアル車は残っているのだろうか…。

残っていると良いなあ…。