《騒乱の歓楽者》と《詮索好きのホムンクルス》の相性は異常

2016年8月6日

ようやうフルスポが公開されましたね。

イニストラードの伝統、一人去る時がまたも発揮されて全国のゾンビファンが涙していますが、一方で赤に優秀な火力呪文、青には優良スピリットを大量に提供したりと、白と緑以外にも得るものがあった感じですね。(ギサとゲラレフの致命的な誤訳もイニストラードの名物といえば名物。流城や貴族Bとか酷かった…)

それはさておき、今日はひょっこり登場している《騒乱の歓楽者》くんのポテンシャルについて考えたいと思います。

Bedlam Reveler / 騒乱の歓楽者 (6)(赤)(赤)
クリーチャー — デビル(Devil) ホラー(Horror)

騒乱の歓楽者を唱えるためのコストは、あなたの墓地にあるインスタント・カード1枚とソーサリー・カード1枚につき(1)少なくなる。
果敢(あなたがクリーチャーでない呪文を1つ唱えるたび、ターン終了時まで、このクリーチャーは+1/+1の修整を受ける。)
騒乱の歓楽者が戦場に出たとき、あなたの手札を捨て、その後カードを3枚引く。

3/4

 

探査をリメイクしたかのようなマナコスト軽減。最大で2マナ3/4果敢3ドローというコストパフォマンスを誇る《騒乱の歓楽者》くん。

問題は軽減できるカードタイプに、インスタント・ソーサリーという縛りがあるため、デッキ構成を練らないとなかなか活躍させにくいのがネックなところ。

手札を全て捨てて3ドローという効果も素敵です。2マナ3/4果敢だけも十分すぎるほど強かったので、最初はフレーバーテキストと勘違いしてました。

しかしこの能力は偉いですね。唱えた時にこいつしか手札にいなくても3ドローが約束されているので、実質《宝船の巡航》が1マナ重くなった代わりに3/4果敢がついてくるようなもんですよ。

探査と違って一度使っても墓地はなくならないので、2枚目、3枚目と続いても2マナで唱えられるのが魅力です。

カードとしてのマナコストは8なので、今回の《老いたる深海鬼》など現出クリーチャーとも相性が良い所も見逃せません。

個人的には赤のトップレアになるんじゃないかなーと思っている一枚です。

また、同じく異界月の《詮索好きのホムンクルス》/《貪欲な読書家》とも相性は抜群です。

Curious Homunculus / 詮索好きのホムンクルス (1)(青)
クリーチャー — ホムンクルス(Homunculus)

(T):あなたのマナ・プールに(◇)を加える。このマナは、インスタント呪文かソーサリー呪文を唱えるためにのみ使用できる。
あなたのアップキープの開始時に、あなたの墓地にインスタント・カードやソーサリー・カードが合わせて3枚以上ある場合、詮索好きのホムンクルスを変身させる。

1/1
Voracious Reader / 貪欲な読書家
クリーチャー — エルドラージ(Eldrazi) ホムンクルス(Homunculus)

果敢(あなたがクリーチャーでない呪文を1つ唱えるたび、ターン終了時まで、このクリーチャーは+1/+1の修整を受ける。)
あなたがインスタント呪文やソーサリー呪文を唱えるためのコストは(1)少なくなる。

3/4

 

インスタント・ソーサリー限定のマナクリーチャーですが、墓地に3枚インスタントまたはソーサリーがあれば、3/4果敢メダリオン能力持ちに変身します。

こちらはアップキープ開始時に変身という比較的ありがたいタイミングで変身が可能のため、スタンで使える青いタルモみたいなもんでしょうか(言い過ぎ)

あとは両者ともに相性が良い《ヴリンの神童、ジェイス》と《ゴブリンの闇住まい》をクリーチャーとして採用する感じでしょうか。

うまいこと《極上の炎技》や今回登場した《集団的抵抗》を下2枚でフラッシュバックしながら相手を焼き殺したいところですね。

また、墓地に落としていくのであれば、《棚卸し》や《流電砲撃》の様に墓地の枚数を参照するカードも入れたいですね。

墓地に落とす手段はやはり《パズルの欠片》ですかね。それと《集団的抵抗》の手札入れ替え効果かな。

最後のフィニッシャーは《潮からの蘇生》ですかね。

今回ホラークリーチャーが増えすぎてしまったので、《氷の中の存在》がどこまでやってくれるのか判断が難しいところ。

しかし《騒乱の歓楽者》もホラーですし、《ゴブリンの闇住まい》はむしろ手札に戻ってくれてもありがたいですし、《ヴリンの神童、ジェイス》はどうせ《束縛なきテレパス、ジェイス》に変身しているので無問題でしょうか。《詮索好きのホムンクルス》も変身条件にタップなどが必要ないので、リカバリーも簡単なのは救いですね。

タフネスが4以上になっていることが多いので、フルパワーで《光輝の炎》を打ち込めます。

ジェイス以外は安価で揃うとは思いますし、正直ジェイスまで入れるとクリーチャー枚数過多になりそうなので、他の呪文に差し替えたほうがかえって強いかもしれませんね。

ああ、デッキを組めるのが楽しみです。他に相性の良さそうなスペルを思いついた方は@iCtomoeにまでリプライ下さいな。

まだまだ考察したいカードがたくさん残っているので、今回はこれまで。

それでは、また。

]