【MTG】サリアの副官について思う

先日公開されたサリアの副官が強いような気がする。

モダンまで考えるなら教区の勇者との相性は言うまでもないけれど、スタンだけ見ていても、このカードは次期環境の白系を支えるカードになると思う。

具体的に言うと、オリジンのギデオンと相性がすこぶるいいと思う。

1マナ2/1にあれほどまでメリット能力を放り込んだヤングギデオンが活躍しているという噂は寡聞にして知らないな。

確かに強いクリーチャーではあったけど、他のPWに比べて変身するための条件が厳しかった。

というか、変身させることに注力しても、肝心の裏面がアドを稼ぐタイプのPWではないので、いまいちぱっとしないのが弱点でもあった。

かと言って最近のトークン環境の中ではタフ1が致命的に足を引っ張った。

そんな状況を脱出させてくれうるのは、前回のイニストラードペロペロ枠のサリアちゃんの副官なんじゃないんだろうか。

というかサリアの副官美形過ぎないか?

普段白は一切使わない自分でもポチリたくなる性能をしている。

領事補佐官や白蘭といった優秀な2マナクリーチャー相手にどこまでやれるだろうか。

個人的には副官のシングルシンボルがキュートだと思う。

色を分けるなら緑かな。ドロモカコマンドもあることだしね。

それにしても硬化した鱗が落ちるのが悔やまれる。あれは最高のカードだった。

今度モダン風にカスタマイズしてやろうかな。

まあいいや、とりあえず副官は買いだな。