手抜きルーローハン備忘録

今日は先日マスターした手抜きルーローハンの作り方について。

 

以前かなり時間をかけてルーローハンを作ったんだけど、流石に時間かけすぎたな~と思ったので、時短バージョンを考えてみた。

材料

豚あらびき肉適当、あめ色玉ねぎのパック適当

醤油、オイスターソース、五香粉、日本酒、みりん、砂糖、唐辛子、胡椒

作り方

あらびき肉をフライパンでいため、焼き色が付いたら市販のあめ色玉ねぎを投入。

適当に火が通ったら、調味料を好きなようにいれ、お水を入れて煮詰めて完成。

最後に胡椒を入れると良い感じだった。

ゆで卵も同時並行で作ると良い。

時短のポイント

ひき肉ではなくあらびき肉を使うのが大事。噛み応えが無いとちょっと楽しくない。

本当はバラブロック肉を適当なサイズに切るらしいんだけど、あらびき肉で全然OK。

あめ色玉ねぎは市販の奴でOK。これを作ってたら時間がめっちゃかかる。

あめ色玉ねぎの代わりにフライドオニオン(市販)でも良し。

とにかく玉ねぎの旨味(メイラード反応込みの奴)を突っ込むと本格的な味になる。

調味料は入れ過ぎるとくどいので、ちょっとずつ入れていくのが良いと思う。

日持ちしなくなっちゃうけれど、椎茸とか入れてもおいしいらしい。

 

料理

Posted by しゃみおつぜみ