【モダン】青赤ストームに《急かし》を入れる選択肢は有りか無しか

《巧みな軍略》や《選択》がモダンリーガルになったことで、赤青ストームも若干ですが強化されそうですね。

ふと思ったんですが、《急かし》を赤青ストームに入れるのってどうなんですかね。

というのも、《血清の幻視》を《選択》で代用できる可能性を考えると、デッキに最低限必要なソーサリータイミングのアクションが、《遵法長、バラル》などの生物、《炎の中の過去》、《ぶどう弾》、《巣穴からの総出》だけになるんですよね。

ストームは相手の唱えた呪文の回数も加算してカウントするので、ストームを行うのであれば、相手のターンの方がお得なんじゃ…? と思うのですが、いかがですかね。

《遵法長、バラル》はしょうがないにせよ、《炎の中の過去》をインスタントタイミングで打てれば、《ぶどう弾》、《巣穴からの総出》を打つ頃には《急かし》を再度唱えることも出来そうじゃないですか。

相手の大振りなアクションを見てから行動できるという点でもなんだか強そうな印象があるのですが、実際はどうなんですかね…?

メリットに対してデメリットの方が多そうな印象はありますが、一度回してみたいですね。

ストームなら一人でも回せますし…