《交換される牛》について【1日n枚カードレビュー】

交換される牛 (3)(白)
クリーチャー — 雄牛(Ox)
交換される牛が死亡するか、あなたがこれを捨てたとき、食物(Food)トークンを1つ生成する。(それは「(2),(T),このアーティファクトを生け贄に捧げる:あなたは3点のライフを得る。」を持つアーティファクトである。)

3/3

リミテッド数合わせ枠。

この手のカードには珍しく、自身の効果でカードを捨てたときにも能力が誘発するので主な使い道はそっちだろうか。

コモンなのにこういった複雑な効果が付いているのは珍しい気はする。

手札交換呪文のコストに使うにしても、食物トークンもらったところではなあ…感も否めない。